妻が出張で3週間ほどアルゼンチンへ行っていたのですが、シンガポールからアルゼンチンへ行く場合の経路が興味深かったので、お話したいと思います。
日本から南米へ行く場合は、まずアメリカへ行って、そこから乗り継いで…、というのが一般的な発想だと思います。しかしシンガポールから南米へ行く場合は、何とオーストラリアを経由して行くのが一般的な行き方らしいのです。
地球儀を見てみれば、「なるほど!」と感じることなのですが、やはり先入観や固定観念があると、そのような発想はでてきませんよね。
ちなみにオーストラリアからヨーロッパに行く場合は、シンガポールを経由して行くルートがゴールデンルートなのだそうですが、最近は中東のエアラインにだいぶシェアを奪われているようです。