年に1回、日本の多くのファイナンシャルプランナーが参加して開催される「FPフェア2014」に参加するために福岡に来ています。
昨晩は、小学校から高校まで一緒の学校に通っていた親友と久しぶりに会って食事をしました。シンガポール価格に慣れてしまった私にとっては、昨日行った焼き鳥屋さんのお勘定はかなりリーズナブルに感じました。福岡は食べ物がとてもおいしい街なので、かなりの品数を頼んだのですが、感覚的には思っていた値段の三分の二ぐらいでした。
一軒目のお店の後に中洲の屋台でラーメンを食べたのですが、木曜日の夜でもかなり賑わっていて、特にアジアからの外国人観光客が目立ちました。街中でも外国人の方がだいぶ増えているような気がします。
ここ最近で円安がかなり進んだこともあって、海外からこられる観光客の方々にとっては日本の物価は相対的に安く感じるのではないかと思います。特に比較的に日本の中でも物価の安い地方の都市にもこれからは外国人観光客が増えていくのではないでしょうか。今後は、円安が外国人観光客を増加させるための大きな武器になると思います。

シンガポールブログ人気ランキング