シンガポールには街中のいたるところに両替所があります。
私の家の最寄の駅にも、私が知っているだけでも3か所の両替所がありますし、特に都心には驚くほどの数の両替所が存在しています。日本ではあまり見かけない両替所ですから、どうしても気になって中にいる人を見てしまうのですが、ほとんどの方がインド系なのに気付きます。
シンガポールに詳しい方に聞くと、シンガポールの大金持ちには特にインド系の人が多いらしく、その辺りが関係しているのかもしれません。
海外旅行をする場合や私のように海外に住んでいる人間にとっては、自国の通貨から現地の通貨に両替する場合に、どこで両替するのかは悩ましい問題だと思います。日本から海外に旅行する方は、たいがいの方が空港の両替所でされているのではないでしょうか。(あまりレートを気にされていない方も多いと思います。)
しかし日本の空港とシンガポールの両替所のレートを比べると、驚くほどレートが違うことに気付きます。圧倒的にシンガポールの方がレートがいいのです。それにはシンガポールという国の位置が関係しています。シンガポールは東南アジアの中心に位置し、様々な国や人種、通貨が行きかっています。すぐ隣のマレーシアへは車で30分程で行くことができるのです。したがって、両替の需要が多く、たまに行列ができていることもあります。
日本ではお客さんがだまっていても来てくれますが、シンガポールでは両替商どうしの競争が激しいため、レートで競争しないとお客さんは来てくれません。
もしシンガポールで両替する機会がありましたら、是非、日本の両替所のレートとくらべてみてください。せっかくですから使えるお金は多い方がいいですよね。

シンガポールブログ人気ランキング