以前よりとてもお世話になっている有名なファイナンシャルプランナーの方のお子さんたちが、私の子供が通っている学校の「サマースクール」に参加しています。
昨日、子供達のお迎えのためにその方と一緒に学校に行ってみたのですが、他にも日本から参加している子供さんが数名いるようで、段々と日本でも英語教育に力を入れている家庭が増えているように感じます。
その方の10歳の息子さんは、サマースクールに参加することを決めてからは、オンライン英会話をフルに活用して英語の勉強に励んでいるそうで、その方もその頑張りに驚かれていました。やはり人間は、目的や目標があることによって、自発的な努力ができるようになるのかもしれません。また、8歳の娘さんも、周りを外国人の子供達に囲まれながらもすっかり雰囲気に慣れた様子で、とても楽しそうに一日の出来事を話していました。
日本では、英語の環境の中に身を置くことが難しい面がありますが、サマースクールのような機会に参加することで、実際の生の英語に触れ、英語を学ぶことの大切さや楽しさを知ることはとてもいいチャンスだと思います。
今回の経験が、これからどのような影響を二人に与えていくのか、またひとつ楽しみが増えました。

FP TAKE OFF のホームページはこちら
ご相談やお問い合わせはこちらから
※初回のメール相談無料
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へにほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ
にほんブログ村 海外生活ブログへ