子供をインターナショナルスクールで学ばせるメリットはどこにあるのしょうか?
シンガポールのインターナショナルスクールの場合には、世界でも最先端を行く教育のIT化が挙げられると思います。学校では基本的に日本のような教科書というものが存在しません。教育のほぼすべてがパソコンを使って完結するのです。10才の娘はマックブックを使って、先生や友達とチャットを行います。宿題もパソコン上で指示されたものを、パソコン上で行って提出します。仮に宿題の内容に質問がある場合には、すぐにチャットで先生に聞くことができますし、驚くほどのスピードで先生から回答が返信されてきます。
子供達はそれぞれに学校でのメールアドレスを持っているので、学内では年齢や性別を越えたコミュニケーションをとることが可能です。コミュニケーションのツールとして自然にパソコンを使いこなせるようになるのです。パソコンを感覚的に操作できるようになり、驚くほどの速さで入力することができるようになります。しかも英語でも日本語でもです。
子供の時点でパソコンをコミュニケーションツールとして使いこなせるようになることは、子供の将来にとって、大きなアドバンテージになることは間違いがないと思います。

シンガポールブログ人気ランキング